エメラルドとアクアマリン

5月の誕生石・エメラルドと、3月の誕生石・アクアマリンは同じ緑柱石(ベリル)という宝石、鉱物の仲間です。

緑柱石にクロムやバナジウムが混入して緑色になればエメラルド。

緑柱石に鉄分が混じって薄青色になればアクアマリン。

コランダムという鉱物が、混入物によって誕生石のルビーとサファイアになるように、エメラルドとアクアマリンもきょうだいの宝石といえます。

誕生石の宝石たちも、一見まったく別の宝石でありながら、同じ鉱物から生まれる宝石がいくつかあります。

宝石と鉱物には、こんな意外な発見と面白みもあります。

5月 誕生石 エメラルド

五月の誕生石はエメラルド(emerald)です。

翠玉(すいぎょく)、緑玉(りょくぎょく)がエメラルドの和名です。

エメラルドはベリル(緑柱石)の一種で、緑色、黄緑色が美しい誕生石です。

四月の誕生石、アクアマリンと同じベリルの宝石になります。

モース硬度は7.5~8。比重は2.6~2.8です。

エメラルドは明るく濃い緑色をしていて、傷が少なく、大きなものほど高級とされます。

エメラルドは世界四大宝石の一つにも数えられています。

五月の誕生石、エメラルドはキャッツアイ効果の見られる「エメラルド・キャッツアイ」や、スター効果が表れる「スター・エメラルド」が、ごく稀に産出されることがあります。

エメラルド・キャッツアイやスター・エメラルドは大変に希少価値が高く、質の良いものであれば非常に高価な宝石になります。

エメラルドは宝石として加工される際は、「エメラルドカット」と呼ばれるカットが施されることが多いです。

エメラルドカットとは、四角で、四隅の角もカットがされたもの。

エメラルドカットは、五月の誕生石・エメラルドの原石の加工方法として、色彩や形、光沢を最大限に生かすことができます。

誕生石、エメラルドの宝石言葉は「幸運・新たな始まり・精神の安定」。

パワーストーンとしてのエメラルドは、心、精神をリラックスさせるヒーリングストーン。

パワーストーンのエメラルドは、疲れ切った心を癒し、ささくれた感情を静めて、愛情を深め、幸運をもたらします。

パワーストーンのエメラルドは、精神的な成長をうながす力があると言われています。